健康ニーズに応える商品が今、求められています!
機能性表示食品届出サポートのウェルナス

専門資格を持つ経験豊富な指導員が、大学と連携し商品設計から
届出、販売までをワンストップで代行・サポートします!

機能性表示食品届出サポートサービス

機能性表示食品って何?

平成27年4月に開始された、特定保険用食品(トクホ)、栄養機能食品とは異なる新しい食品の機能性表示制度のことです。
「お腹の調子を整える」「脂肪の吸収を穏やかにする」など特定の目的が期待できる食品の機能性を表示することができる食品のことをさします。
安全性の確保が前提とされ、科学的根拠に基づいた機能が事業者の責任において表示され、消費者が機能を誤って認識することなく商品の選択ができるようにするため、適正な表示による情報提供が行われます。機能性表示食品の届出情報はデータベースで確認することができます。
機能性表示食品は特定保健用食品(トクホ)と異なり、国が審査を行うのではなく事業者自らの責任において科学的根拠を基に適正な表示を行う必要があります。

機能性表示食品届出のメリット

  • 消費者への商品訴求力が圧倒的にUP!
  • 競合他者との優位性UP!
  • 広告販促費の低減!

御社の商品の魅力に効果と安心をプラスし、売上UPに繋がります

こんなお悩みありませんか?

  • うちの製品は機能性表示届出できるの?

    そもそも機能性表示できる成分ってうちの商品に入ってるのかな?

  • 届出ガイドラインが膨大すぎる!

    150ページを超えるガイドラインに沿っての届出書類作成や消費者庁からの質問への回答ってどうしたらいいの?

  • 届出後の販促ってどうやるの?

    届出が受理された後の売り場展開や販促ってどう進めたらいいんだろう…
    効果的な方法はあるの?

ウェルナスは、機能性表示届出に関するあらゆる業務を
あなたの商品に合わせてサポートします!

ウェルナスの強み

  • 信頼

    わたしたちは信州大学発のベンチャーです。学術的な最新知見に基づき、機能性表示に必要な成分量の的確なアドバイスや分析支援を実施します。

    信州大学
  • 豊富な実績

    「機能性表示食品届出指導員※」がサポートします。
    直近4年間で42件の届出支援をおこなってまいりました。(2021年現在)

  • 柔軟な対応

    機能性表示可能な食品の商品設計から届出、販売支援までをワンストップでサポートします。弊社所属管理栄養士による機能性を有効に摂取できるメニュー・献立開発なども可能です!
    サービス概要~具体的な依頼事例までイメージできるようオンラインでご説明します。
    初回面談は無料ですので、お気軽にご相談ください!

※ 平成30年度農林水産省の補助事業「食産業における機能性農産物活用促進事業」において、機能性表示食品制度について適切な助言を行うため、正しい知識とノウハウを関係者に普及することを目的とした「機能性表示食品届出指導員養成講座」により定められた(公財)食品等流通雨合理化促進機構のカリキュラムを修了

ウェルナスの届出サポートの流れ

ウェルナスのサポート実績

野菜のパッケージに機能性表示

袋詰め野菜に対する機能表示の結果、コロナ禍で他袋詰め野菜が前年比20〜30%の売上減のところ取扱量が増大し、総売上は130.1億円に達しました。売り場支援も含めたサポートを実施し、SNSやメディアへの露出も増え高い訴求力を発揮しました。

対象成分:ナス由来コリンエステル(アセチルコリン)

サプリメントのパッケージに機能性表示

食事の脂肪や糖を抑える機能表示のためのサポートの結果、機能性表示前と比べ、小売の売り上げが 1.3倍に。

対象成分:BCAA、アントシアニン等

サプリメントのパッケージに機能性表示

食事の脂肪や糖を抑える機能表示のためのサポートの結果、機能性表示前と比べ、小売の売り上げが 1.3倍に。

対象成分:BCAA、アントシアニン等

よくある質問

  • 自社ですでに製造・販売している商品でも届出することは可能でしょうか?

    もちろん可能です! 自社ですでに製造自‧販売している商品の方が、販売実績に基づいて安全性の説明がしやすいので、承認されやすいです。新規商品の場合もお気軽にご相談ください。

  • 成分解析も依頼できますか?

    すべての成分ではありませんが、分析可能です!これまで、GABA、クエン酸、コリンエステルなどの機能性関与成分の分析実績があります。まずはご相談ください。

  • 承認までどのくらいの時間がかかりますか?

    すでに届出実績のある機能性関与成分や表示機能性であれば、最短で取組開始から半年ほどで承認されます。新規な成分や表示機能性の場合、1年以上かかる場合もあります。
    ※ 届出支援業務契約完了後、1-2か月かけて届出書類を作成します。作成した書類に基づいて、消費者庁のオンラインシステムから届出をします。初回のオンライン届出から2か月(60日)以内に消費者庁から不備事項の連絡がきます。不備事項に対応し、再度オンライン届出をし、順調にいけばさらに60日後に承認となります。消費者庁からの連絡は必ず60日後に来ますので、不備事項の回数が増えると、約2か月ずつ承認時期が後ろ倒しとなります。そのため、届出書類をしっかり作成することが重要です。

  • システマティックレビューなど特定の書類作成のみの依頼、機能性表示食品届出に向けた勉強会(コンサルティング)なども可能でしょうか?

    可能です。皆様のご要望に合わせて対応いたしますのでご相談ください。

  • 承認までのトータルサポートを依頼した場合、依頼者側に発生する業務は何がありますでしょうか?

    機能性表示食品の届出者の責任の下に機能性を表示する制度です。依頼者の皆様の組織情報、商品製造情報、品質管理体制など、様々な情報を提供いただいたうえで、書類を作成し、届出を行います(秘密保持契約を締結します)。社内に担当者を設定いただき、弊社と密に連絡を取り合いながら作業を進めていきます。

  • どこから費用が発生しますか?

    初回面談は無料で、その後の作業は費用が発生します。初回面談では、届出を希望する商品や機能性関与成分、表示機能性など皆様の希望をヒアリングします。

お問い合わせはこちらから

機能性表示食品届出サポートに関するお問い合わせ、申請代行、商品開発から販売促進まで、あなたの商品をさらに拡げるため、サポートをいたします。
まずはお問合せフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ